こんなんやっています。

銅線関係が増えてきました。買います!
 
 
年明けから銅相場が上昇中・・・これは投機熱の影響?
 
何だか不安です。

共同回収事業

僕の会社は高岡市長慶寺の工業団地内にあります。
 
夏ごろから長慶寺工場協会からゼロエミッションの取り組みを実施するという
企画のご相談をいただきました。
幾度と打合せを重ね、工場協会加盟企業に依頼し、今回、実現できました。
 
ゼロエミッションとは、1994年に国連大学が提唱した「ゼロ・エミッション研究構想」のなかで
示された概念。廃棄物として捨てられているものを有効活用することによって、廃棄物の
発生量を減らし、燃やしたり埋立てたりすることを極力減らすこと。
 
これで各企業に共同回収することで、物量が増える為、コストも削減できる1石2鳥の取り組み!!
 
素晴しい!!
 
ゴミを削減し、コストも抑える。
 
分別する事で、『ごみ』が価値ある『資源』へと変えられます。
 
今回は古紙(ダンボールや雑誌など)を対象に実施しました。
 
参加される企業さんが増えていくことで一層価値が高まります。
 
長慶寺工場団地をゼロエミッション宣言できる!それに微力でも
 
ご協力させていただきたいと思う今日この頃です。

プラスチックの買取り

このようなプラスチックも買い取りしています!!
原料価値ある商材としてリサイクルされるのです。
 

PPバンド
まめは付いていても問題ありません。
 

養生テープ
身近に感じない方も多いと思います。
アルミサッシなどで表面にキズを付けないようにするための保護シートです。
 
 
物量によって持ち込みで無料~買取まで対応しております。
 
プラスチックは様々な用途によって、使われる材質が異なり、
世界では数万種類も存在しております。
 
中にはリサイクルが難しいプラスチックも存在しますが、
市場に出回るほとんどはABSやPP(ポリプロピレン)、PE(ポリエチレン)、
PA(ポリアミド)、PC(ポリカーボネート)、PMMA(アクリル)など
代表的なリサイクル可能なプラスチックがほとんどです。
 
まだまだ知らずにコストをかけて捨てている企業様は多く、
荒木商会ではそのようなお客様に分別することで、
費用を収入に変える提案をさせていただきます。
 
 
 
是非、ご相談下さい。↓そして今日の夜メシ
 

おにぎり・・・(マヨにハマッています)
 
豆大福・・・(甘いもの大好きなのです)
 
バナナラテ(最近のお気に入りジュース)
 
栄養はどうやって摂りましょ?

パソコンの基盤

パソコンの中にはいわゆる”都市鉱山”が眠っています。
 
都市鉱山=レアメタルですね。
 
そのレアメタルの含有量の多いのが基盤です。
 


 

日本で眠っているレアメタルは、金は世界の16%、銀が23%、インジウムが38%、タンタル10%と最大の天然資源賦存国よりも多く世界一なのです。
 
最近は競争が激しく、県外からもレアメタルを求めて、多くの業者さんがこられるようになりました。
 
 


 

どこに金が使われているか分かりますか?
 
 
 
 
・・・
 
 
 
 
そうです。金色に見える部分です。
 
 
分かりやすいですね。
 
 


 

これからますます注目を集めるレアメタル。
 
 
集めておられる同業者さ~ん
 
 
お手柔らかに・・・
 
 
競争嫌なので同業関係なく買いますよ

ゴミを減らして資源をつくる

最近のご時勢を反映してか・・・
 
ゴミのコストダウンを考えておられるお客さんが非常に多くなってきました。
 
最近特に多いのは廃プラスチックです。


 

”捨てればゴミ、分ければ資源”とよく耳にしますが、まさにその通りなのです。
 
分けると資源⇒分けることでコストを下げる。
 
当社ではそんな提案をしています。
 
上の写真も塩ビ樹脂に若干の金属の切り粉が入っています。
 
これをそれぞれに分けるだけで
コストが圧倒的に下がります。
 
ただそれだけのことですが面倒臭いと思われるケースがあります。
 
しかしそんなにエネルギーをかける必要もありません。
 
ただ単に分けるだけなのです。
 
それだけでコストが面白いように下がります。
 
現場サイドの方に意思決定のある会社さんはなかなか実行されません。
 
これはトップダウンで社長の方針としてやるぞーって決めた会社さんは
 
そのスピードははやいのです。
 
現場の方も始めは抵抗感ありますが、あとは慣れです。
 
簡単です。分けるだけですから。
 
難しい資格を取れって言っているわけではありません。
 
色んな改善がありますが、産業廃棄物をまだコスト削減できる可能性のある
 
会社さんはまだまだ多いように感じます。
 
今はあらゆるものを見つめ直す絶好のチャンスです!
 
是非、分別にチャレンジしてみては?
 
効果は絶大ですよ!

昨日のパチンコホール

やはり見た目以上の物量が出来てました。
 
解体前だから好きなだけ壊せて取れる金属は全て外しました
 
被覆線、雑品、鉄、ステンレス、銅、エアコン・・・レッカーも呼んで人員総勢10名
 
結局、大型トラック3台と4トントラック1台、2トントラック1台全て満車!!
 
少なくとも金属は20トン出てきたのです! 20トンは20000kgですから100kgの男性200人分ですね・・・わかりにくぃ
 
この仕事・・・面白かったです。
 
その面白さを写真で ・・・
 
と言いたかったのですが ・・・
 
撮り忘れてました

今日のメインのお仕事

今日は県外の某パチンコ店のスクラップとリユース品の買取りに搬出しに行ってきます。
パチンコ玉・・・・何万個?もスクラップで買取りしちゃうのです。
 
↓まだまだみてくださいまし
 
今月には解体してしまうパチンコホールです。
 
ホールさん・・・長い間、お疲れ様でした
 
あとのもったいないのお手伝いは僕たちにお任せ下さい。
 
  

この大量のメダル・・・まだまだあります。
 
メダルには主に3種類の材質があるのです。
ステンレス、真鍮、洋白・・・1ホールだけでもすごい枚数ですよね!
 
今回のお客さんはご丁寧に全て選別していただけました。
そしたら、買取り評価も上がるので、高値で買う事ができます。
 
 

   

両替機はスクラップにしちゃいます。
使えるものはリユースするのもいいかも。
 
 

パチンコ台やスロット台は既に外されていましたが、ここにも買えるものが潜んでいます。
 
 

それは中にある被覆銅線です。
これを細かくチョキチョキ切る予定です。
時間はかかりますが、きっとその努力は実るはず・・・
 
 

下を覗いたら・・・
 
おおっと!!
 
ありました金属です
 
これも外します。
 
 

あとはエアコンも取り外して
 
 

机なども引取りします。
 
リサイクルできるものやリユースできるものを探しながらの仕事になるのですが・・・
 
 
この仕事
 
 
人員はたくさん必要ですが
 
 
色んな発見ができて面白いのです。
 
 
こんな仕事 もっとやっていきたいですね。
 
 
お客さんも喜んでいただけるので
 
 
こっちも嬉しいです

金属雑品

パソコンでブログアップする時間が
なかなかないので
今日は携帯から失礼しま~す。
 
輸出向け金属雑品の単価が
大きく落ちています
 
理由は…
 
中国の環境問題

雑品スクラップ内のゴミの混入率が増えているため、
不法投棄やゴミを燃やすなど
環境に影響を及ぼす状況が深刻化している。
 
過剰供給(勝手な推測です)

スクラップが安いうちに大量買いをしていたが
ここで在庫もたまり、そんなに要らなくなってきた。
 
それによって



関税の大幅アップ
 
そしたらバイヤー(買い手)も現状の中で
高い買い物ができなくなった。
おまけに円高…
 
色んな要因が考えられますが
ざっとこんな感じです。
 
またご理解お願いします。

金属がちょっと…

またまた携帯から失礼します
 
明日にはパソコンから
ブログかけそうです。
 
金属がシルバーウィーク後から
全般的に下がり目です。
中国も一服したのかなー
今年2月から中国が国として
世界から銅を買い集めていましたが
 
ここにきて規定量に満たしたらしく
 
需要と供給が崩れそうです
 
去年のような暴落になってほしくないですね。
 
 
しかし!
 
めげませんぞ!

テレビについて

テレビについて・・・
 
最近よくあるテレビの問い合わせで、
 
ごほうこくぅであります
 

 

↓詳しく説明しますと・・・
 
全てのテレビが取り扱えます!
 
ということをお伝えする内容です。
 
 
無料で回収できるテレビ(ブラウン管タイプ編)
年式・・・96年以降はOK
インチ・・・14インチ~29インチはOK
電源・・・つかないものもOK(ただしダメになる可能性あります)
外観・・・破損や重傷、コードナシはNG
画面・・・ヤキやワレはNG
仕様・・・チャンネル式、木枠テレビ、木目調テレビはNG
が条件となっております
 
 
 

無料で回収できるテレビ(液晶タイプ編)
 
年式・・・96年以降はOK
インチ・・・規制ナシ
電源・・・つかないものもOK(ただしダメになる可能性あります)
外観・・・破損や重傷、コードナシはNG
画面・・・ヤキやワレはNG
が条件となっております ・・・では
 
 
 
 

それ以外のテレビは取り扱うことはできるのでしょうか?
 
 

Yes We Canです。翻訳すると『できます』。
 
 

ただし・・・有料です。 お金を頂戴することになります。
 
 
 

では・・・ How much?
 
メーカー別料金一覧なのです http://www.rkc.aeha.or.jp/text/p_price.html
 
おまけに処分先への運送費1台あたり+1,000円頂戴させていただきます。
 
あと・・・家電リサイクル券を郵送させていただく場合は+500円頂戴させていただきます。
 
これは持ち込みが条件です。
 
引取りに行く場合は、地域によって、都度ご相談です