発泡スチロール原料再生

お客様のご不要になった発泡スチロールを引取させていただき、
写真の設備を用いて処理を行っております。

 

 
このようにインゴットにして、原料として販売しております。
 

 

樹脂は分別することにより資源となります。
皆様もご不要なものがございましたら、気軽にご相談下さい!
すぐに営業マンが駆けつけます!

プラスチックが増えてます!

廃プラスチックが増えてきました!

これは圧縮前をする前の包装用のPEフィルムです↓

 

 
圧縮するとこうなります↓
 

 

材質ごとに分別して頂く事によって、
今までゴミとして処分料を支払っていたものが有価物になります。
分別してあるものは買取します。
資源が高騰している中、この廃プラは原料として、活かされています。