小物や衣類、雑貨がほしいのです。

衣類や雑貨、靴やカバン、人形やぬいぐるみなどなど・・・買取っています。とても欲しいのです。
 
なぜかと言いますと・・・理由は二つあります。
一つは日本の中古雑貨はフィリピンで人気があり、売れるのでほしいのです。
もう一つは冷蔵庫や洗濯機、タンスをフィリピンで再利用する為、弊社ではコンテナに積み込んで直接輸出します。この3品目は体積を占める割合が大きく、内部は空だと積載効率が非常に悪くなる事が大きな課題でありました。
そこでこれらを写真のように内部に入れる事で隙間を埋め、積載効率も良くなります。
 

冷蔵庫も汚れているものもありますので、商品は必ずナイロン袋に入れて積み込みます。
 

このような靴も冷蔵庫などに入れて出荷することで潰れる心配もなく、品質も保てるので、まさに一石二鳥ですね。
 

内部に詰め込んだ冷蔵庫をこのようにコンテナにならべて出荷します。
 
皆さんのご自宅に眠っていませんか?お願いですから簡単に捨てないで下さい。すごくもったいない!
そのまま車に積んで荒木商会まで持ってきて下さい。買いますので。そして責任持って海外で役立てます。
しかし、送り先はフィリピンなので、防寒用は売れませんのでご注意下さい。
フィリピンは年中夏状態です。

厳しさの中でできる事

午前中に産廃業者様と古紙専門回収業者様と意見交換をしておりました。
古紙業界では、製紙メーカーが4~5割の減産体制に入るということで、古紙がこれから大量に余ってくるとの事でした。そうなると必然的に古紙の価値はなくります。しかし、お客様からの発生量が現在少なく、かつ価格競争も激しい事から、一層業界としての厳しさが増しそうだとお話されておられました。
産廃業界でもお客様のゴミの発生量がトータル的に3割は落ちているとの事です。最近ではダストボックスの価格競争も激しく、一層業界としての厳しさが増しそうだとお話されておられました。
 
まぁどこも厳しいという事ですね。
 
こういう世の中なので、いろんなことを自主的に吸収しようとする良い時期です。
 
先日、盛和塾に入塾させて頂く事ができました。そして定時総会と懇親会に参加させて頂きました。
http://www.seiwajyuku.gr.jp/
全国で4000名以上の塾生がおられ、富山も120名を目標(現在83名在籍)に稲盛塾長の教えを広め、その教えを実践して成功できる企業を増やしいき、元気なまちにしていきたいそうです。
僕も大賛成です。みんなが勝ち組になることができれば最高ですね。
定時総会後に稲盛塾長のDVD勉強会がありました。
今の不況を乗り切るためにすぐに取り組むべき事をお話頂けました。
①従業員との人間関係を大事にして絆を深める事
②あらゆる経費を下げる
③営業に力を入れる
④新商品を開発する
⑤全ての面で創意工夫に努める
当たり前の言葉かもしませんが、あれもこれもしなければならないと焦っていた僕にとっては落ち着いて考えさせられた良い機会でした。
早速実践していきます。
 
ご紹介して頂きました福岡フレーム工業㈱長谷川社長様有難うございました。
https://www.araki-syoukai.co.jp/blog2/200901152.html

テレビ出荷

本日は朝からバンニング(コンテナ積込み作業)を行いました。
テレビを一台ずつ画面が割れないように緩衝用のダンボールをあてて、インチとメーカーをそれぞれに表記して、保管してと・・・出荷するまでに結構手間がかかっています。

バイヤーに良い品質で商品を渡し、また信頼を図るために管理体制は細かく行っております。
 
明日は家具や雑貨を中心に引き続きバンニングを行っていきます。
 
社員には怪我だけ気をつけて、取り組んで頂きたいと思います。

構内の課題・・・

フィリピン向けのリユース品が溜まりに溜まりました・・・フィリピンでの新しい場所の選定がなかなか定まらず、出荷する事ができなかった為、このように溜め込む状況になりました。
こられたお客様にも何かとご迷惑をかけ、うちの社員にも所狭しと窮屈な中で仕事をしてもらっていました。
明日からようやくフィリピン向けコンテナ出荷が始まります。
 

↑溜めすぎです。
 
整理整頓がきっちりしている会社は儲かっている・・・とよく耳にします。確かにそうだと思います。まだまだ課題が多い中でも整理整頓は今年の最大の改善テーマとして取り組んでいきます。

古紙

古紙も単価が落ち続けています。
昨年8月くらいまで中国への古紙の輸出も順調にきておりましたが、昨年末にかけては中国はもう古紙もお腹がいっぱいになったみたいです。
他国が要らなくなれば、日本の製紙メーカーに古紙が集中します。
ただしこの不景気でメーカーに古紙は溜まる一方・・・吐き出せない状況ですね。
そうなると過剰在庫になるので当然その価値は下がりますね。
リサイクル品の中でも下落が最も遅かったのがこの古紙だと思われます。
どこまで落ちていくかは・・・想像がつきません。また情報を確認してまいります。
現在アルミも古紙同様出口が見えない下落スパイラルに浸かっている状態です。
その他金属は今低い位置で横ばいになっております。

↑以前までダンボールも古紙問屋に持ち込んで10円/kg以上の価値がありましたが・・・
 
ただし今までが高すぎたのです!前は良かったな~なんて思い出に浸っていてはいけません。
現実に沿った経営方針でその場その場の状況にうまく適応してやっていかないといけません。
これを常に自分に言い聞かせています。

弊社の大変お世話になっているお客様情報!!

弊社がいつもお世話になっているお客様のブランド商品のご案内です!!
それは・・・優れもののアルミ製額縁
この額縁は店舗などのチラシ用の額縁などにベターで、中に挟むチラシを前からスムーズに取り出し交換しやすい事が特徴です。
また特殊塗装のアルミの美観もサイコーです!!

 


問合せ先はこちらまで
福岡フレーム工業株式会社
TEL:0766-31-4612

大雪です・・・

今日は積雪20cm以上ありました。
朝から雪よかしをしてお客様がいつでも来れる体制を整えておりました。

↑これは僕です。
 
かなり汗をかきました。
この汗をかいた後のタバコは特別に美味しいのですが・・・禁煙を始めて一週間経過し、今なお吸わずにいます。さすがに今日は吸いたかったですね。

今日の天気は・・・

朝写真撮り忘れてしまいました。
お昼に撮ったのですが、道路には雪もなく、晴天です!
明日も雪マークですが、引取作業に大きく影響を及ぼすので、早くなくなってほしいものです。

 

 

明日は某中学校の出張パソコンデータ消去があります。
学校の机などもリユースできますので、パソコンと一緒に回収させていただきます。
全部で100台以上の引取となりますので、トラック何台分でしょうか?楽しみですね。
データ消去サービスのホームページからの問合せも着実に増えております。
有難うございます!
どんどん荒木商会を使って下さい!

祝日なので日記です。

今日は一日雪が降り続く日でした。祝日ですが、仕事をしておりました。
足場が悪い為、当然ながら一般のお客様も少なかったです。
明日朝の外の景色はどうなっているでしょうか?
今日は写真撮れなかったので、明日朝でも写真撮りたいと思います。
例年雪は少ない為、今回も一時的な積雪であることを祈っております。

 

昨日日曜日は革靴を買いに行きました。
僕の足のサイズは28cmなので、なかなか履ける革靴はありません。
探しても一番大きいサイズは27cm・・・試しに履きましたが、甲高の幅広なので履けるわけもありません。
そして半日かけて見つけました。そして・・・3足も買ってしまいました。
毎日交換しながら履き続けます。

写真映りが悪いと一段と安っぽく見えますね・・・

現在の状況報告

今年から第2と第4土曜日の引取作業は行っておりません。しかし持ち込みにおける受入は行っておりますので、よろしくお願い致します。
 
アルミは昨年末に2次合金メーカーの新地金が140円を割り込みました。
銅の建値の引き上げの期待も年明けありそうでしたが・・・その期待はなくなりました。
鉄や雑品などもまた単価が下がりそうな気配があります。
金属に限らず、プラスチックや古紙も下がっております。
また円高による影響もあり、輸出が落ちていますね。
 
ホームページを見ていただいているお客様の傾向として県外のお客様が増えてきております。
問合せいただいたお客様とお話させていただくと、今までの取引先が撤退や廃業などでその行き先に困っているとの内容でした。
確かに弊社周辺でも撤退される業者様がいくつかおられます。
世の中がデフレにまっしぐらに進んでいる状況ですね。
これに歯止めがかかるのはやはり時間はかかるのでしょう。
 
・・・しかし弊社はまだまだ頑張っていきますよ!
またたくさんの問合せお待ちしております。